地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通

iphoneSEのスリープケーブルの交換です(´・ω・`) iPhone修理は地域最安のスマホスピタル札幌大通へ!大通駅1番出口直結のスマホスピタル大通にお任せ!

修理速報

iphoneSEのスリープケーブルの交換です(´・ω・`)

[2017.11.30] スマホスピタル札幌大通

こんにちはー(*’▽’)

札幌駅・大通・中央区のiphone・Android・3DS修理ならお任せのスマホスピタル札幌大通のスーです(*´ω`*)

お次は来ましたスリープボタンケーブルの交換です(´・ω・`)

iphone修理の中で一番手間がかかるにもかかわらず、月に数件しか来ない修理です(;´・ω・)

このスリープボタンの交換ですが、実はパーツの状態によっても難易度や修理時間が大幅に変わったりします。

というのも、マナースイッチやボリュームボタン、スリープボタンにはそれぞれ金具がついており、パーツ側にその金具があるかないかで大幅に変わったりします。

パーツ側にそれらの金具がないと、本来ついているスリープケーブルから外して移植しなければいけません。

なので、ついていると早ければ30分で終わったりしますが、ついていないと1時間かかったりするんですね。

と、今回は…ついていませんでした(´;ω;`)ウッ…

というわけで、基盤やらバイブレータやらバッテリーやらとほとんど外し、スリープボタンケーブルを外すと金具の移植から始めていきます。

20分ほどで移植が完了し、いざ取り付けに入ります。

スリープボタンの位置は鉤づめでひっかけるような仕組みになっているので、慣れないと物凄く時間がかかったりします。

スリープボタンの設置が終われば、あとはマナー・ボリュームをはめていきます(*’▽’)

ここで注意が必要なのはマナースイッチで、移植した金具の装着が甘かったりするとやり直しになってしまいます。

全てのケーブルがはめ終わると、とりあえず押した感じを確認し、あとはバッテリーやらバイブレーターやら基盤やらをくみ上げていきます(;´・ω・)

そしてようやく元通りになったら、テストですね(*’▽’)

ここで悲しいことが起こると、一部の機能が使えなかったりという『The やりなおし』が発動してしまいます。

今回は問題なく使用できまし(*´ω`*)

ここまででかかった時間が1時間弱です。

iphoneのスリープボタンケーブルはなかなか歯ごたえのある修理ですので、もし直したいという方がいれば必ずご予約のお電話をください(*’▽’)

—–【札幌でスマホの修理と言えばスマホスピタル】——

iPhone、Android、ゲーム機修理の「スマホスピタル札幌大通店」

〒060-0042

札幌市中央区大通西5丁目8番地 昭和ビル4F

(地下鉄大通駅 1番出口直結のビルです)

TEL 011-212-1609

営業時間  10:00-20:00(年中無休)

https://iphonerepair-odori.com/

キャンペーン:バッテリー交換セット割り開催中!

———————————————————

 

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通

  • 衝撃吸収フィルム半額保証オプション 地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通
  • 往復送料無料キャンペーン 地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通
  • 学割キャンペーン 地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン 地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通
  • 修理内容一覧 地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通
  • 修理価格一覧 地下鉄大通駅直結のiPhone(アイフォン)修理 スマホスピタル札幌大通
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル